1. ホーム
  2. 困った時は
  3. ≫業者に申し込んだけど返信がない時は?

業者に申し込んだけど返信がない時は?

連絡が来ない


ショッピング枠現金化を利用していると、申し込みをしたにも関わらず返信が来ないというケースがあります。
連絡を取ろうとして業者にメールしても、やはり返事は返ってきません。

実はこれは、ショッピング枠現金化を利用した詐欺の一環であり、目的は現金を必要としている方の個人情報です。

ショッピング枠現金化を行うためには、クレジットカードが利用者本人のものか確認するために身分証明書が必要となります。
また、銀行口座にお金を振り込むため、口座番号が必要となります(現金手渡しなら口座番号は必要ありませんが、その場合は店舗に直接行く必要があります)。

一般の優良業者であれば、個人情報が漏洩する可能性は大変低いですが、悪徳業者に個人情報が渡ってしまうと、ヤミ金などの怪しい業者から電話がかかってきたり、メールが送られてきたりするようになります。
ヤミ金では顧客リストが高値で取引されており、お金目的に個人情報だけ回収したいという業者もいます。
そのため、ショッピング枠現金化の申し込み手続きが完了した時点で連絡が付かなくなる業者がいるのです。

そのような業者は、店舗も事務所も存在しておらず、架空の会社名を名乗っていることがほとんどです。

現金化詐欺を行う業者は、個人や少数グループで運営しているケースが多いですが、公式ホームページでは消費者を安心させるために法人や株式会社であると情報を偽るか、そもそも会社名自体掲載しないこともあります。

一方、優良業者であれば個人情報の管理についてはあまり心配いりません。
なぜなら、ショッピング枠現金化は業者間の競争が激しいため、個人情報が漏洩するなどの悪い噂が立てばすぐに広がってしまい、消費者が誰も寄り付かなくなってしまいます。

ショッピング枠現金化として会社運営していくためにはリピーターの存在が不可欠ですが、一度利用したあとに知らない会社からメールや電話が送られてくれば、次も利用したいとは誰も考えないでしょう。
そのため、優良業者は個人情報管理に大変気を配っており、比較的安全に利用することができます。

お金に困っている時、すぐにお金が必要な時に悪徳業者に引っかかってしまうと、お金が手に入らないどころか、個人情報を取られてしまうなど、すべてが空回りしてしまいます。
お金に困っている時だからこそ、信用できる業者以外とは取引しないようにしましょう。

悪徳業者を避けるためには、比較サイト、ランキングサイトなどを複数確認し、常に上位にランクインされている業者を選ぶなど、ある程度の下調べは必要です。

申し込み時は書類かメールをのこす

記録をのこして

クレジットカードのショッピング枠を現金に変えることができる、現金化サービス。
インターネット上には数多くの業者が存在しており、一体どの業者が優良かを見分けることは難しいですよね。
良さそうな業者を選んでいざ申し込みをするという時にも、トラブルを避けるために契約は書面に残してもらうようにしましょう。

例えば、電話で申し込みをした時には、業者の人は98パーセントの換金率と言っていたのに、実際に受け取ったのは50パーセントだったというケース。
この場合に、不服を申し立てても、業者の人が98パーセントと言ったという証拠がありませんから、訴えようにも証拠が何もありません。

ショッピング枠現金化は、買取型の場合は商品を購入してその商品を買い取ってもらうというシステムになりますから、元の商品の購入代金は後からご自身に請求が来ます。
高額な取引になると、換金率が契約と違うとなると大きな損になる事もありますから、書面で契約書を送って欲しい、または内容をしっかりと確認したいので契約内容をメールなどで送って欲しいと依頼し、契約はしっかりと書面に残すようにしましょう。

ショッピング枠の利用だけではなく、どのような取引においても書面がないとトラブルが起きた際に何も証拠が残りませんから注意をするようにしたいですね。

無職だけど現金化は利用できる?

失業をして無職の方はショッピング枠現金化を利用することができるのでしょうか。

消費者金融の借り入れでは、定職についているか、財産はあるかなどの借り入れ前の審査がありますが、現金化業者の中には審査不要の店舗もあるようです。

現金化業者は、どの商品を購入するなどの指定をする場合はあるようですが、ご利用されるお客さんが個人的にクレジットカードで購入した商品を買い取るというシステムが多いようです。
この場合、ショッピング枠現金化業者はお客さんが持ってくる商品の価値に見合った価格で買い取りをするというだけですから、銀行から消費者金融からお金を借りる場合とは違うという考え方と捉えられるのかもしれませんね。

審査で断られてしまう場合が多い多重債務のブラックリストに載っている方、主婦の方、学生の方、フリーターの方、個人事業主の方など、すぐに現金が必要だという方はご利用を検討されてみてはいかがでしょうか。